第22号:玉ねぎ麹 美レシピ❤

★第22号 今回のMethod for your balancing
●玉ねぎ麹美レシピ●
───────────────────────────────────
玉ねぎ麹みなさま、玉ねぎ麹はご存知ですか??
発酵食品は身体に良いとわかっていても、そうそう応用に限度があり…
ちょっとマンネリ気味だったあなたや私に朗報であります!

玉ねぎ麹うめーーー❤❤

だって材料は麹と塩と玉ねぎだもの。
どんなものにも合うでしょう~
和洋中に使えるものでしょう~
にんげんだもの!! みつを

玉ねぎを加熱しないで得られる栄養素にも期待できます^^超簡単レシピをご紹介します。

***Recipe***
米麹(玄米麹もまた味わい深く仕上がります)

玉ねぎ1個…すりおろす
******
<麹100gに対して塩30gルールを守る>
<塩はぜひとも天然塩もしくは『ぬちまーす』お勧めです。塩についてのブログはこちらです

↑を容器にぶっこんで常温において1週間位一日一度かき混ぜる。空気と触れあわせ発酵を促します。
麹200gだったら塩60gで作ればよいです。
塩分濃度をそれ以下にしてしまうと腐ってしまう可能性があるので守りましょう~
その後冷蔵庫保存。
私は麹100に塩30と玉ねぎ1個で作る量が使いやすいし冷蔵庫の中を占領しないのでこの量で作っています。
推奨は1週間ほどで使い切るらしいですが、一度作った事を忘れ…1カ月をゆうに超えて冷蔵庫の奥から登場した玉ねぎ麹を食べましたが全然ダイジョブでした(笑)そんなもんです
(因みに買って余った麹は冷凍OK。また常温に戻して使えます)

むしろ香ばしく出来て、コンソメのような風味です。

お勧めの用途としては…
●お肉を使ったスープにちょっと塩味を足したい時
●厚揚げをこんがり焼いたうえにのせる
●蒸し鶏+みょうが+玉ねぎ麹=最強伝説
…その他、塩味が足らないなあ~ってものに全部これで代用できます❤
ただの塩を使うよりコクがあって本当に美味しい!!
サンドイッチとか、生ハムに添えたりとか。加熱調理には玉ねぎからの栄養素や麹の効果を得られないので不向きですが、『後のせ』『合える』等にお勧めです。

玉ねぎをすりおろすのが少し面倒ですが、作っておけばすごく重宝します♪
今回は頂いた”白子たまねぎ”を使用しました♪


まあ~~~何事も、買って済ませば楽ですが、、あんまりメンドーじゃないものならば自作することをお勧めする理由は
『原材料の出所を把握』出来ること。
自分で作れば今回の材料は『麹、塩、玉ねぎ』のみ。
塩についてのブログはこちらです

スーパーで塩麹チューブを購入→使っている塩は当然塩化ナトリウムであろうし、発酵は当然止められている。
それを使って「わたし発酵食品摂ってる~!」って安心して他の事に無関心で過ごすなら、コンビニで罪悪感なしにポテチ買って食ってたほうがよっぽど良い気がします。作る手間ないし。

で!
はっきり言ってスーパーの塩麹を健康的~美味しい~お肉が柔らかくなる~なんて、ほんとにそうなの??
無論手作りだからって美味しい訳ではないですよー。塩麹は塩麹です。
むしろスーパーに並んでるチューブのほうが甘味とか添加されてて、味的には美味しいかと。

そーじゃないものを求めているからこその『家でわざわざ作る』んですから、せめて塩にはこだわってみよう^^
もう、無敵な調味料となります❤
私は現在使用する全ての塩は『ぬちまーす』
ミネラルをほぼ損なわない製法で特許を取っている塩で、またこれに関してはアップしますね。

母方の叔母に頼んで、徳島の山奥で無農薬の梅×ぬちまーすで梅干しを作ってもらってます。つか自分で作れよというつっこみは無視。

本日の乾杯日記 ━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥…………………………
最近コロナのため…ショーがない!レッスンを続けられている事が何よりのシアワセです❤
そのせいかやることは多いのだが『ココロがヒマ』!!!
あまりの病み具合に半紙に墨で書いてしまったほどです…
私には<踊・猫>しかないんでしょうか(笑)
本日も『老い』に全力で立ち向かい、全力で飲んだ分の酒をプラスへ変換する所存であります。

次回の「酒豪ベリーダンサーのココロとカラダに効くレシピ」も宜しくお願いし
ます!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Bellydance Studio ‘anti nur公式ブログ
【酒豪ベリーダンサーのココロとカラダに効くレシピ】
須ノ内恵巳
▽今日も楽しく飲んで笑っていきましょう♪愛と感謝を込めて。
▽この本文を許可無く転載・引用することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
須ノ内恵巳
開始日:2017年12月18日
■      Bellydance Studio ‘anti nur 須ノ内恵巳
■■     〒283-0006 千葉県東金市東新宿10-12-102
■■◆   TEL:050-3567-8828
■■■■ MAIL:emisuno@gmail.com
■■■■ HP:http: http://dancingdollpro.com/
■■■■FaceBook: https://www.facebook.com/DancingDollProduction/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright 2017 Studio ‘anti nur All right reserved