第012号:女性にお勧めの漢方茶ブレンド

本日のMethod for balancing for you
[第012号:女性にお勧めの漢方茶ブレンド]
───────────────────────────────────
最近、お手軽に生薬を楽しめる漢方茶ブレンドにはまっております❤

その資格も取得中(^-^)たのしい

前回なんちゃって桂枝湯の作り方をお伝えしました。今回は『くこ・ナツメ・ヨクイニン』ブレンドで行きましょう~

くこ&ナツメはちょっと甘酸っぱくて、私の中ではベースの生薬。
これに桂皮(桂枝)足すとシナモンのパンチが加わります。おすすめ。お腹を温めます。シナモンパウダーで代用OK^^

くこ…補血 老化現象の予防。PCやスマホで目を酷使すると、からだの”血”が相当使われます。血を補うことで、眼精疲労にもよい。
なつめ『大棗 タイソウ』…補気 補血 身体を元気にして心を癒す。血を補うと精神安定につながります。その他アレルギー疾患、花粉症、慢性疲労など。
ヨクイニン…『はとむぎ』のこと。美肌、利水(溜まった水を排出)

女性は特に『血』を補うことが大事です。プラス『気』も補ってくれるので、くこと棗はマイルドに毎日飲めるレシピ。

漢方的に言うと、女性は”肝腎要”のごとく、肝と腎の養生が好ましく、
『くこ』は滋補肝腎といってそれをかなえてくれます。
比較的手に入りやすく代表的な生薬のひとつなのだ。

ちなみにここにおなじみ『塩』を少し足すと、茶というよりおかず感が増す(笑)
ヨクイニンは穀物なので、なんというかお粥の上澄みの少し癖がある感じというか…独特の臭みが少しあります。
なので抵抗ある方は省いてね。

ちなみに、ヨクイニンは煮出すほうがよいので
『くこ』と『なつめ』のみならば、携帯用の保温タンブラーに熱湯と一緒にぶっこんで5分くらいしてもOK(^-^)そのまま職場に持って行って楽しめます♪
甘酸っぱくて美味しい。実ももちろん食べられます。
家で飲むときは味がしなくなるまでお湯を足して飲めますよ。

作り方:
・500ml位の水(適当でだいじょぶ!)
・くこは大匙1くらい
・ナツメは種ごと包丁の根元でぶつぶつ細かく切ってね、1~2個
・ヨクイニン大匙2~3位
・天然塩ひとつまみ(最後に)

以上を土瓶か土鍋がベターですが、なかったら鉄製以外のお鍋で30分くらい煮出します。
私は家で飲むときは専用の煎じ器を使ってます。

レッスンのお供にすごく癒されるわ~❤

くこ+ナツメ+黒糖入れると風味を増すほかに『血』を補うのでさらに良いです。桂枝(シナモン)は味の好みもありますからね~

くこやナツメはよく使うので、私は国産のものを選んで購入しています。

最近のお気に入り!
ヨクイニンを香ばしく炒ったものが売られている(^-^)ぽりぽり香ばしく、口寂しいときに大活躍。
スルメも良いと聞くけど…私は胃もたれしちゃう。
炭水化物なので、要なく食べませんが変なもの口にするより、よい^^

家で食後はやっぱり緑茶ですが、外出時や仕事先に携帯するものは、なんだかやっぱりちょっとお楽しみなものにしたいなー♪
シンプルに水が一番よいですが、ちょいと変化をつけても楽しいものです。
これからもお勧めブレンドをご紹介していきます。

次回の「酒豪ベリーダンサーのココロとカラダに効くレシピ」も宜しくお願いし
ます!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Bellydance Studio ‘anti nur公式ブログ
【酒豪ベリーダンサーのココロとカラダに効くレシピ】
須ノ内恵巳
▽今日も楽しく飲んで笑っていきましょう♪愛と感謝を込めて。
▽この本文を許可無く転載・引用することを禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
須ノ内恵巳
開始日:2017年12月18日
■      Bellydance Studio ‘anti nur 須ノ内恵巳
■■     〒283-0006 千葉県東金市東新宿10-12-102
■■◆   TEL:050-3567-8828
■■■■ MAIL:emisuno@gmail.com
■■■■ HP:http: http://dancingdollpro.com/
■■■■FaceBook: https://www.facebook.com/DancingDollProduction/

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
Copyright 2017 Studio ‘anti nur All right reserved