伽藍Bar 5月9日終了

みなさんありがとう!
今回はシタール奏者のyugoさんとの3回目のコラボでした。毎度ながらに、ここ伽藍では温かい人たちとまた良い時間を共有できました。

私がダンサーとして目標とする場所はとてもとってもとっても遠く、先が見えないくらい遠く、時々不安になります。
今まで沢山のステージにお世話になりましたが…この伽藍の日初めてその”目的の場所”へ続くいくつもある扉の、一番手前の薄紙のようなものだけども、、
それをこの手で確かに破れた気持ちになれました。

踊り手とそれを見る人の気持ちのやりとりで、空間が生まれます。ステージはその場に居合わせた皆で作られるものと思います。それは本当に毎回毎回変わるもので、同じ事はありません。
5月9日は微妙な相乗作用で素晴らしく素敵な夜となりました。この夜それを共有してくれた仲間に心から感謝します。

ベリーばんざい!!(笑)みんな愛してるよ~~♥♥

●恵巳のブログ~ショー報告~カテゴリーの記事