43歳のお誕生日❤

43歳のお誕生日です❤
大好きな生徒さんにお祝いして貰えている幸せ。今年はスタジオ設立10周年期間でもあります^^

私もベリーと出会っていなく、皆といなかったら、どんな風だっただろうな。私の事だからきっと子供を産む事はパスしていた可能性が非常にたかい。
家の中で太りまくって愛読書『おとこおいどん』松本零時を枕に食っちゃ寝食っちゃ寝していたであろうか。
2005年にベリーに出会い長く続けられ、特技となるものを持てたお陰で人生ががらりと変わりました。素敵な人達に囲まれました。
勇子よ、早くレッスン来い❤君は私のなかで神(笑)
みなさんも長く続けられるものに出会っただけでも、すごいこと。
その先に必ず嬉しい事が沢山あって、気づいたら自分の人生ががらりと変わっていたりするのです。
私のスタジオには沢山の生徒さんがいるわけではないのですが、一人ひとりととても密に関わることが出来、ふつうのお教室の1名がうちの場合3名分くらいの威力を持つ!(笑)

そしてひとりひとりが確実に自分の居場所を持って存在してくれています。生徒さん同士それを黙認している。
これは何よりの自慢!すごい!
年数とともにさまざまに変わる場面を見れるのもまた、有難い。

やはり私は踊りをメインに、一つ一つのテクニックを習得したい!この曲をこんな風に踊りたいって人と本気で向かい合って『指導』していく作業が好きなんだなと、最近改めて思います。
大人になって、自分に対して泣く事ってありますか?家族や彼氏や~って事ではなく、自分に向き合って流す涙です。

私は生徒さんと本気で向き合ってきて、何度もそんな場面に立ち会えています。
趣味の世界で泣いてしまうほど本気で打ち込んでいるということ。仕事じゃないんだからしなくてもよいこと。それなのに、泣いちゃう位頑張っちゃう。

それはその人の持っている本来の『本質』が出た瞬間と思います。普段めっちゃ隠れてて絶対外出さないやつ(笑)
仕事でも、家庭でも、恋愛でも、出ない『本質』。他ではない自分の為に楽しいことしようって頑張るとき、本来持ってるキラキラした本質が出ます。おお~!やっとかまってくれたかよ!と自分の奥底が喜んで涙しているということだ。
私もなんで30過ぎて、40過ぎて体育座りで泣くんだよと思う時ある(笑)

42歳の1年はきつかったです。今年はゼロからあがるのみ。皆とあがる!

頂くメッセージの一言一言をついさらっと読んでしまうのですが、、そんなわけない
私も皆へのお手紙にはとってもとっても言葉を選びます。
頂くカードの言葉に、ああ、どのような気持ちで私にこの言葉をくれたのかなと、かみしめて有り難く思います。何度も何度も考えますよね。ありがとう。私も同じです。
大切な言葉と一緒に迎えたこの歳を、楽しく、温かく、皆とミラクル起こしたい。

一緒にいてくれてありがとう!43歳の私とも、また変わらず過ごしてくださいね。
誰より大好きです。ありがとう。

●恵巳のブログ~ショー報告~カテゴリーの記事