初心者向:ベリーダンス衣装のお直し方法③<ブラ編>

スカート丈は上手くなおせましたか??
詳しくは<スカートお直し編①><スカートお直し編②

ブラお直し基本です。体に合わせて一番良い位置に持ってくるのが必要なので、リハのときには必ず着用してみせてね。

ブラに関しては、お直ししてきたものを見ると大抵肩ひも(ホルターの紐)が下すぎて、ナスみたいな胸になっている方が多いです

私のブラ論になりますが、

残念なのは、1万円以下から位で揃えられる最近の衣装…まず間違いなく【ソフトブラ】みたいなもので、ワイヤレスのスポーツブラの甘い版です。これはお値段相応なので仕方ないです。
このブラにホールド力はあまりなく、
安価の衣装のソフトブラは、ファースト購入で若くてそれだけでわお❤って方や、あと、群舞で皆で無理ない価格で統一感出しましょう~揃えてね、ってとか、既に何着も持っていて屋外用とかサブ的な衣装で持つ場合のみ有効と私は思っております。

今回はきちんとした衣装をお持ちの方のお直し方法をお伝えしますね。

・通常はブラカップ、アンダー共に固くて伸縮しません。がっつりコルセットのような感じでホールドされ、苦しいです。

・最近はアンダーがゴムになっていて、動きやすくなっているものが主ですが、それでも、安価のソフトブラ系とはかなりの差があります。カップは伸縮なくきちんとできていますしね。

・胸が大きい方も、しかるべき衣装にきちんとパットを入れ、キレイにバストを見せるように工夫してください。
(たまに、届いてこの値段でひどい!!!って店もありますが、もうそれは引っかかってしまった悪いオトコと思おう。勉強の一つにするのだ。通販の場合、その見極める目を育てるのもまた学習です(泣))

おっし!!散々なこの循環を断つべく、アドバイスしてます!なんでも聞くのだぞ~

今回お直しする衣装はオーダーじゃなく、既製品

あのさあ、どんだけアンダーなげーんだよ。どーゆう設定なんだよ。届いてあきれた。
猫と比べちゃったよ。

ま、おいといて…ブラの基本は、

ガッとあげて、ガッと締める!!(笑)

ブラは気合じゃ!

<手順>
1・まずはアンダーを直そう。
糸はちゃんとしたの使おうね。私のお勧めはシルコートのボタン付けです。
ミシン糸の黒でホック縫いつけてた人を見て、卒倒した過去あり。無知って怖い。

今回の私の衣装は超長い固いアンダーの先にゴムがついていました。
自分のアンダーに直すと、ゴム部分は全部カットする羽目に。なくてちょうどよいサイズでした。

でも少しでもゴムが入っていると呼吸しやすいので、ゴムの部分を少し残しました。
がつっと切って、先端をほつれないように表布をちょっと包んで縫えばOK.先端にホックをつけます。


パッドいれる事を考えて、少し余裕持たせてアンダーを決めてホックをつけましょう~

2・肩ひもを直します。
今回はホルタースタイル。サイズオーダーしてもたいてい長く届きます。
長さがOKだったら、首の真後ろでホックをひっかっけるのではなく、鎖骨はずして上の方で止められると、痛くなくてよいですね。

ブラは下すぎないように。これは誰かに見てもらう必要大です!
私の生徒さんは、必ず私に見せてくださいね!確認しまーす。
3・ホックの後ろに必ずマジックテープをつけます!
これは、必須だよ~ アンダーも肩ひももね。

万が一踊っていてホックが外れても、マジックテープの威力ってすごい。信頼できるヤツなのだ。

伸縮しないアンダーの場合、踊っていると結構容易にずれてホックが抜けたりするの。
意外とこういうホックだと抜けづらい。

けど、マジックテープをきちんと付けておけばどんなホックでも大丈夫。

ちょっとしたコツは、マジックテープの『痛いほう』は下側に付ける。
上になる方に付けると、肌にあたって痛いのよ~(笑)

4・パッドをつけよう

胸が大きくてもきちんと寄るように、いれましょう~
きちんと縫いとめてね。(過去、ただ挟んでいただけで踊っていてスポン!って抜けたって話を聞きましたが…笑えないです)

。。。。。。。。。。。。。。
以上が超基本。

サイズはあってもカップが小さくて貧乏くさいとか、私の場合、肩幅が広いので胸の脇が気になるとか色々ありますよね、衣装のデザインによって臨機応変に対応するしかないのです。工夫するのだ。

サイズがパーフェクトでも、そのまま着れるってないです。(と私は思っています)

ブラのパネルを広く付け足す、
沢山パッドを入れないと着れないのだけど、見えちゃうの
…など、対応策の応用編は沢山あるので、何でも聞いてくださいね(笑)

とにかく!

衣装は頑張ってキレイに着ましょう。

ちゃんとやっておいて、それでも本番粗相をしちゃったらそれは勉強の機会にすればよいの。大丈夫、次がある!ちゃんと頑張ってる人はみんなみてるから!周りももちろん助けてくれますよ❤

ショー当日は、万が一の為に携帯用の裁縫道具と安全ピンは持って行きましょうね^^

昔観たショーで、ぽっちゃりで胸の大きな方が踊っている最中にブラホックが外れてしまい、ブラを押さえて踊りきったダンサーがいたの。そして彼女に長距離マラソンの最後のランナー如く皆が拍手を送っていた。
私は、、辛口ですがそれを見て…
つーか、だいたいあんたの胸の大きさでホックだけで間に合わそうとしたそのホックもちゃんと付けてなかったでしょ、きちんと衣装着る意識も低いし、多分常習。毎回学ばず笑うだけの人っていますよなーと、拍手送る意味がわからなかった。衣装、半裸だからな。

マジックテープつけとけや!

そう思った次第です。

わからないことあったら都度聞くのだぞ~
今回お直しした衣装は9月伽藍ショーで着用しています^^ご参考まで。

 

●恵巳のブログ~ショー報告~カテゴリーの記事