2018年伽藍ショー踊り初め

2018年伽藍の踊り初めです!

いらして頂いた皆さまありがとう!

今回も満席御礼で有難いです!

演目について伽藍当日、踊ろうと思っていた曲がどうしてもハマらなく、、つまんなく。
演目はまず自分が好きで踊りたいものでなきゃーねー。
なので、急きょ省き、振付曲の違うバージョンの曲を引っ張り出して即興で踊る事にした。
いつかいいなあって思ってた曲だから、思い切って変えました。
こっちのハビビ覚えたい人は言ってね~


毎回伽藍のあとは思いにふけってしまうのですが、
私は今回特に感じました。

振り返り、私の経歴を話しますと、神田・亀有・新橋・新浦安・旭でインストラクターのクラスを受け持ち、
東金で自分のお教室を持って今年10周年になります。

10年以上生徒さんを見て来て思う事、

上手になるためには極論『その場所に愛されてるか否か』に尽きます。

特に他から自分の所へ来てくれる方をみさせて頂くと、どのように取り組んできたか動きでおおよそわかるもんです。

私の場合最初にいらした生徒さんで、目視でわからない方は必ず身体を触らせて頂きます。
その人の動きの癖や感情も時にわかる事があって、これってとても大事で、どのように進むか、進めないかどの方向か超ざっくりと私はわかります。

数年前に日向で依頼されて受け持ったクラスは、40人以上の生徒さん。毎週不特定多数の身体を触る良い機会でした。って変態ぽいね(笑)
ですから、うちから他のお教室へきちんとした形で向かった生徒さんに対して、きっとその新しい先生は彼女の動きを見て私の愛を感じてくれているはずだと自負している。私、というか、お互いのコミュニケーションですよね。

私では足らなかった部分を新しい先生に足してもらえたら良いです。私ともきちんとお付き合いできたのだもの、きっと新しい余計な事を沢山学べます。余計な事を人よりも言われるって大事よ。
いかに余計なひと言を貰えるかどうかは、愛されているか否かということ。

数年自分なりに頑張り。でもなんとなくでも何も見えなかったら、それは場所のせいではなく、あなたの向き合い方だと思います。
数年って、けっこーなもんだし。

教える人も教わる人も『人』

こちらもあなたを愛してあなたも同じ気持ちがあれば
極論ですが、素質がなかったとしてもあなたを素敵な場所へ連れて行きます。
私はその道の先を歩いてますから、それができます。

そのやりとりが、結局私のしたいことになり、今とてもシアワセです。

その正論がシンプルに成り立つのは、私にとってこの場所なのだ。伽藍、そしてそこから派生するレッスンと、皆の成長!
きっと言ってもわかるよなって、思う人にしか言えない『余計なひと言』ってあるのです。
それを拾って、中にはきちんとメモする生徒さんまでいてくれて。その人はびっくりする成長を見せてくれてます。だから立証されて成り立ってるんだなー。嬉しい。
色んなメンドクサイこと、拘ってきてよかったーって報われる(笑)

意外と自分の思いって相手に伝わってないもんです。私も生徒さんの気持ちだって未だに手さぐりです(笑)

このブログさえ、長いので、誰が読んでくれてるのかな。
でも良いの
気持ちをここでプラマイゼロにしてるのだ。

といいつつ

いちいちヨンデマスって言われると感涙♥(笑)(笑)そんなもんです。愛してるんです♥生徒さん(^O^)

 

●恵巳のブログ~ショー報告~カテゴリーの記事