Jipan’終了

Jipang’終了です。
今月は清美さんと優子さんにお願いしました。
そして残念なお知らせになってしまうのですが、今月をもってJipan’でのベリーダンスショーは終了します。

最後をお二人に任せてよかったです。
チャレンジでしたが、今回初めてソロを清美さんに踊って貰い…ベリーダンスの関わりがない場所でソロで踊った経験は
おそらく初めてではないかと思うのです。大変だったはずですが、私は良い経験になったはずだと信じてます。

優子さんは発表会前にけがをしてしまうという!そんな中頑張ってくれました。私が代わりを務められたら良かったのですが、いま諸事情によりメイクができません(笑)すごく綺麗な笑顔で踊ってくれました。

観るのに夢中になって、写真全く撮れなかった(泣)

ステージにかけたベール、すごくよかったよ~~♥

どこでショーをしても、本当に色んな事が難しいですね。お店もダンサーもお客さんも、丸くうまくいく場所なんてないのかもしれないと思ったのですが、単に奥深いところで畑違いの所に手を出してしまったのかなとも感じます。
ここでは途中から生徒さんだけのショーとなったのもあるので、踊りだけではまだまだ弱いのは重々承知です。
私が出演しなくなった点については他に理由があるからなんですが、かといって私が毎回出演し続けて当初と同じプログラムを続けていたとしても、だから万歳!って結果にもならなかったとも思います。

私達はお客さんに喜んでもらいたいし、お店にも求めて貰いたい欲求は勿論あるのですが、私のパーティのお仕事依頼の時なども、ベリーダンスを知らない方が大半なので、たしかに踊りだけではつまらないだろうからと色々なプログラムを組みますが…それは踊りをメインにしてこそのことで、踊りはお客さんにはわからないから二の次で、踊り以外をと大きく求められてしまうと…やはり抵抗を感じてしまいます。私ですら結構心折れる事があるので、この辺は生徒さんにはまだ求めてないんです(これからもそうです。私が面白いプログラムの一環としてやればいいかな~と。)

私や生徒さんも含め、結局私達が協力できることって、踊りしかないんです。当たり前ですが。
それ以外のことはサブで工夫してることにすぎなく…でも踊りだけでは…というお店の意見もすごく理解できます。たしかにベリー大好きだって、数曲踊るのを続けてみたら飽きますもん!
ベリー見るより飲みたいっていう方が多いお店では(ショーをしていればそういう場で踊らなくてはいけないこともあります)特に他の要素がなければ、難しいと理解できます。

先日バリ舞踊の先生とお話して自分の想いを再認識しましたが、この辺は私にとってテーマでもあります。自己満足ではないステージをしたいんです。まだ答えは出ていなく、勉強中です。どうすればよいか、これから沢山の人達との出会いで、私らしく・私達らしくその解決を見つけたい。

勿論もっと私がお店の意向に添えるように出来ることもあったはずです。反省しなくちゃいけない事はしなくてはいけないです。
これからの自分の課題でもあります。
今の私で言うところの『伽藍』のようなステージを踏めるのは奇跡なのかもしれないです。

それでも、今まではベリーダンスを知っていて見に来てくれるお客様がいる中で踊る事が多い中、全く違う目線の中踊る機会を持てたのは貴重な勉強の場でした。

生徒さんそれぞれの葛藤があり、このお店と関係を持てたおかげで生徒さんと本音を話す機会にも恵まれました。

ひとつの場所が終わることになれば、反省や後悔はやはりします。誰の役にも立たなかったのではと思ったりとか色々巡りましたが…。

しかし特にメインで踊ってくれていた二人を思うと、実際にこのお店をスタートする前より確実に上手になっているんです。ただ普通にレッスンをして、ベリーのある意味世界の中で踊っていただけでは、きっと今のようになれてないと思う。
二人へのその確信が、結局最後に私の気持ちを持ちなおさせてくれました。

ひとつなくなれば、きっとまたひとつ入ってきます。今度は勉強させて貰ったことを活かして、私達らしく色を出せる場所に出会って頑張ってみたいです。
出演してくれた生徒さん、お疲れ様でした~~~!
甘やかしていただいたこと、お店に本当に感謝です。

そしてこの日は、お店に行く前に友ちゃんに2時間プライベートレッスンの予約を頂いてました。
その足で一緒に千葉へ向かおうって事になってたのですが、折しもぽかぽかのすごい陽気♪
着替えて準備体操までしながら
『先生、こんな日よりの良い日にレッスンお願いしちゃってごめんなさい』
『そんな、友ちゃんこそお仕事休みでこんな良い日にレッスン来てくれて~』なんて会話が続いたあと…
『レッスンいっか!どっか遊びいっちゃおっか!』で意見がまとまり、レッスンさぼって花見に行きました♥レッスンさぼったの初めてだよ(笑)

7分咲きくらいかな??唯一出店がひとつでていて、ビールとモツ煮。しかしアヒルのお尻ってかわいい^^近くの学校の吹奏楽部かなんかの練習の音が聞こえてきちゃったりして、のどかな春を友ちゃんと堪能しました。

 

そのあと、そこからすぐの日吉神社へ♥
東金へ越してきてよかったなーって思うのが、この雰囲気だったりします。地元の人はそんなに押しかけてくる場所なはずもなく、ほんとに人もいなくし~んと静まり返っていて、しかも田舎なんで山の中だったりで木の葉が風に揺れてる音しかしなかったりするんです。

日吉神社の好きな所は、結構大きな敷地だったりするのに、隅々まで人の手入れが見えること。どんな奥の方の小さな摂社だって、きちんと手水舎があり手拭きのタオルがかけられてたりします。

ご神木であろう大木の割れ目にも、きちんとお祀りの跡があったりして。

山ん中だし放置されてる神社ってうすら怖かったりするけど、ここは全然違う割に人もいなく、大木がいつも迎えてくれる感じがします。

…っていう私と友ちゃんのレッスンさぼり報告を神社参拝ってことで、上手く良いことした感じにまとめてみました(笑)

そうそう、今回ジパングの帰りには念願の冷麺!!!酔っぱらってたので、写真なし(笑)
東金へ戻り、キレイな韓国人の店員さんのいる『乾杯』へ。名前覚えた。遅くまでやってるし、よいね~~~!
冷麺あったよ~~~おいしかった!いか焼きもおいしかった^^

お姉さん、やっぱキレイだった!!

 

●恵巳のブログ~ショー報告~カテゴリーの記事