10月Rumbullion終了

Dancer:恵巳&友美

友ちゃんお疲れ様でした♪
お仕事忙しい友ちゃん、時間をつくって練習。グループ・プライベートレッスンを繋いで仕上げて臨んでくれました。
一緒に踊れてよかったです。

おいしい差し入れあり♥(食べてしまったので画像なし!)
今夜もずっと変わらない優しい笑顔に囲まれて踊ることができました。

ランバリオンお初なかたが何名かいたのですが、節子さんとは他のお店にも来てくれてるので
あとからそっか~!なんて思てる次第です。途中迎えに行ってもらったりしてるんだけど、ショー直前の記憶って毎度うやむやです(笑)

店主のクリさんはお留守。

 代わって宮さんとサエさんがお手伝いに来てくれました。ありがとう!
毎度ありがとう!DJのジュンペイ君です♥なんか、カッコいいんじゃないこの写真~

ショー前後のまったりタイムに合う曲を選曲してずっとかけてくれてます(みんな気づいてる~~??)
彼の選曲は的確にかわいい曲なんです。
飲んでるばかりじゃなくて、耳をすましてね~~(自分に言ってるよ、分かってるよ!!)

そんなこんなで今回は友ちゃんとのランバリオン。
本当は今彼女がオーダー中の『エロい』衣装で臨む予定だったのだけど、間に合わなかったので一張羅(笑)で臨んでもらった次第。
エロい衣装はまた後日…お楽しみに!!

少しずつ生徒さんにお任せする機会が多いので、ついつい関係ない場面でも色んな見方をしてしまいます。
生徒さんの『でもやっぱり足らない』余地に、自分の色んな面を重ね合わせ、今まで歩んできた場数をひとつひとつ思い出します。
色んな意味で自分もお年頃なもんで(笑)目の前のこの人をどこへどう持っていこうか、この人はどこまで求めてるのかやはり考えます。

どこまで求めてるのかは、ショーを見に足を運んできてくれてるかたとはたいてい気心知れてるので予測はつくのですが、
どこへどう持っていくかは私の器量と判断でもあるので、常に目を光らせて踊る場面をタイムリーにチェックしてます。
つくづく、生徒さん好きなんだなーってたまに嫌になることもあるんですが(笑)
そのほかの場面では、ただの酒飲みで嫌なやつだったりする性格なので、この辺でうまく自分なりに均整がとれてるのを願うのみ(笑)

ショーへは色々な人が来てくれます。
私のショーを見にきてくれてるということは、クラスでレッスンしてる私と違い、私という踊り手に興味があり、そこに何か見つけたい想いがひとりひとりあるからだと思うのです。
わざわざ足を運んでくれるんです。教室から一歩離れて。
そのひとに対して私も興味を持たない訳はないでしょう。

既にそうしてくれてる生徒さんとは、あえて言うまでもなく隅々までお互いでお互いを見て切磋琢磨している気持ちでいます。
そんな生徒さん達と一緒に行動していると、それは他の周りから見て一見ひいきしてるんじゃないの~とか思うこともあるのかもしれないですね(笑)
けど、そのずっと前からその生徒さんはゴマンとあるダンサーのなかから私だけを超贔屓見してくれてます(笑)普通じゃないくらいに。
どえらいこっちゃ。
んでもって、近くにいるからこそ、ステージの仕上がりをとやかくうるさく言われるものです(笑)
それも乗り越え、私の頭の中の最高のショーへ向かって一緒に歩んでくれているのです。
足らない部分があれば、そのレベルまで私が持っていく。それが今はまだ無理なら私がフォローするだけの信頼関係はできているのです。

私はあくまでもレッスンが好きなのではなく、ショーが好きなんです。
それを心から理解してくれてる仲間がいることは幸せこの上なく、
だから、こうしたいああしたいもいつも突然で生徒さんに申し訳ない事もたびたびです。途中からやっぱこうしたい。っていうのもないようにしてますが…あります。

ステージでは、その正直なところの『私』を見て貰えるのですから、来てくれた生徒さんとは私も本音でお付き合いしたいです。
まだ教室だけで顔を合わせている生徒さん、どうかいつか酔った勢いでいいから、なりたい自分を聞かせてくださいね(笑)

そんな風に建前でも『お仕事』させて貰えてるなんて幸せです。言葉にならない!

私も生徒さんから教わることも多く、自分自身、生徒さんと沢山の場数を通しながら成長させて貰ってます。

そんな私のイチからを知ってる生徒さんだって、いる。変わらず笑顔でいてくれるそんな方に私は何を返していけるか、毎回試行錯誤です。間違った方向へもお付き合いくれてますが(笑)右往左往のなか、一緒に間違いながらもさいご<良いとこ>へ一緒に行きたい。

良いとこたどり着いてもまたすぐ次がありそうですが(笑)

 

今夜の友ちゃん。最近モテモテなんです♥
先ほども言ったとおりまだまだの余地はありますが、ともちゃんの個性はかなりなもんです。
表情や笑顔の方向性。
彼女らしさをもっと十分に表現できる場を提供できるように私も頑張ります。
ともちゃんに限らず、私の周りには個性的な生徒さんが多く、正直普通のステージで表現してもらうのは面白くないんです。
もっともっとわたしの頭の中を再現してくれるステージがいつかありますように!!

って思っていればいつかあるでしょう。

 

…そんなこんなで裏ランバリオンです^^

ベリーダンス・プチレッスン??もあり 飲みもありだよ~~
ほっと一息つくいい時間です♥
いつもナイス!な写真ありがとう♪
今回のブログの写真もほとんど節子さんが撮ってくれました~♪さすがパナソニック!!

 

 

そしてランバリオンからのステージ、、、

来る10月14日日曜日に山武市で行われる『山のおんぶ』
初年度に参加してから去年はおやすみでしたが、
毎年松江の蕪木神社で古事記をもとにした題材で奉納演舞をされているバリ舞踊の先生から…今年はアメノウズメ役が欠員とのことで、周り回って私に白羽の矢が立ちました。

そのお役目を訳あって演じられなかったであろう方がいるので、その気持ちを思うと両手離しでは喜べません。が、
つい9月の連休で伊勢の猿田神社へ詣でたおり、勿論佐瑠女神社へも詣でというか、、そもそもアメノウズメノミコトへ詣でたく去年より参拝しているので
そのままずばりのアメノウズメ役を演じられるのは私にとってものすごく有り難い事であるのです。

創作バリ舞踊(古事記による物語が演目です)の中での、アメノウズメノミコト役をベリーダンスでと、お役目を頂きました。

そしてなんとお誕生日このお話を頂いたんです♥

きょう、代表の猪尾野洋美さんが自宅へ打ち合わせに来てくれましたが、演出等何もかも初めての演舞になりそうです。

ベリーは大地の上に裸足で踊る数少ない舞踊の一つになります。『踊る』ということは、天と地を繋ぐものと私は思っているので、ショーの前の自分なりの身支度にもこだわりがありますが、、

色々細かくはさておいて、とにかくは、見てくれた人が『良い』気持ちになって帰路についてくれることが毎度の目標です。
なんだ、そんなことかと思う人もいるかもしれないけど、そう思って帰ってもらうことのむずかしさ。
常日頃、ショーに対して色んな思いがあるので、今回のこのお話は涙が出るくらいうれしかった。
伊勢の佐瑠女神社で<<素晴らしいステージとの縁がありますように>>願掛けをしてここへ帰ってきたのですから。

このひとときの舞台から、たくさんの素晴らしいことが広がる気持ちがします。

まずはこの一週間、週末のお役目へ気持ちを馳せて過ごすつもり。私のなかのアメノウズメが表現できますように。

山のおんぶは14日(日)16:50分位からのプログラムです。お時間ある方はぜひ♥

丁度良い画像が!BY 清美

みなはん、ばはは~い♪

 

 

 

 

●恵巳のブログ~ショー報告~カテゴリーの記事