7月Jipan’ショー終了

お疲れ様でした~~超満席御礼のショーでした。
ジパングの店内は広いので、お客様が満席になると迫力あります!

今回は優子さんと清美さんと。

ジパングは生徒さんの活躍の場として、お店にも快諾していただきスタートした定例ショーです。

ちょっとやっぱり生徒さんだけではまだ足らないかな…と思うところもあり一緒にステージに立ってお手伝いしてきましたが、
今回限りで私はお客さん側に回ろうと思います♥

お店にも快諾していただき、来月よりちょっぴりシステムを変更しますが素敵な笑顔のダンサーは変わりません。ぜひ見にきてください。

私の出演はしなくても、今までと変わらずショー構成やリハには関わります。もちろん!
私のスタジオの代表として毎月、色んな生徒さんにダンサーとして踊っていただく場にします。
まだショー経験のない生徒さんも、頑張ってステージに立つ楽しみを一緒に見つけて行きましょう♪
ひょんなことで叶った事なんですが、私はずっと生徒さんのショーを見る機会を求めてました。
去年体調不良から一部しか参加できなかったスタジオのハフラで、初めて落ち着いてみんなの踊りを堪能できました。
『こんな機会があったら、もっとひとりひとりに的確なアドバイスができるのに!』って思ったんです。

1年過ぎ…ちょっと色々あって(笑)来月から念願叶います^^
結局ここにたどり着いたので、良かったのかなとも思いました。

踊る場所は結局お店になることが多いのですが、場所を提供することは本当に大変なんです。
(自分の場所だって、そこを得るには本当に大変なんです)
ましてや生徒さんでもOKで、お仕事させて貰える場なんて中々なく。
かといって値踏みされるのも、うまく使われるダンサーになることも私は今までに経験してきたので、
自分の生徒さんには極力回避できるよう、守る立場にもいます。
(自分だって、嫌だしね!)

色んな考え方がありますが、ショーを維持していくこと、開拓すること、提供することはスッゴク大変で、
でもそれを続ける理由は、そこで生徒さんが楽しく勉強して尚且つ嬉しいと思って貰える人がいるから。
ちょっと先の目標になってくれてればと思うから雑多な事もこなせます。
100%満足なんて、ないですけど。その中でも、『意味がある』と思って大切に思ってくれる方がいるからこそ、じゃあ私も何とかしようか!っていろんな問題も引き受ける気持ちになってます。

そんなのなく、ふたを開けたらあってもなくてもいいくらいの気持ちの生徒さんばかりだったら、、
私、ひとりで踊り続けてた方がずっとまし。

色々と悶々とした日々がありましたが(笑)

フラットに考えて、やっぱり今縁のある場であるのはたしか。そこに『喜び』を見つけてくれる生徒さんと、ここのステージを作ればいいって思いました。それが次へ繋がっていきます。

それは定例のショーも、屋外のお祭り的なイベントも、私のお仕事のショーもおんなじです。
お店&お客様のスタイルや雰囲気に合わせて構成をしなくてはなりません。 それがいつも自分のしたい演出で対応できるわけではないのが現実です。

それでも、そのショーが終わった後お客さんがいい感じで盛り上がっていてくれてたりすると、気持ちにそぐわない構成のショーであったとしても
満たされた気持ちになり、お客さんに結局癒されます(笑)また次もがんばろっかって思うんです(笑)

しあわせな事に今の私には演出が可能な場所がいくつかあります。

しれが100%だとは思ってません。もっともっと次の段階を目指します。
精進するうちに、100%の場所が与えられるはずと信じています。次へ進むための今現在進行中です。

楽しい事や温かいことと出会うために動いているのだから、自分の選択に間違いはないはず。
そう信じてこれからも自分らしくみんなと温かいものを創造して行きたいです♪

 

 

●恵巳のブログ~ショー報告~カテゴリーの記事